【ホームページ刷新】

皆さんこんにちは、国際統合リハビリテーション協会の森本義朗です。

 

本日はタイトル通りです。

 

一般社団法人として登記したことに伴い、ホームページを刷新いたしました。

 

これを機に、当協会のホームページに一度足を運んでいただければと思います。

 

内容としては、大きく変わった部分はありませんが、実は実は結構少しずつ変わっております。

 

今までとの変わったところ探しとしてもご利用下さい。

 

http://iairjapan.jp

 

完全に新しく追加した部分としては、「IAIRの取り組み」を明文化したところです。

 

以下にも記しておきます。

 

事業内容

1. 療法士の社会参加・貢献活動の推進

2. 年に一度のリハビリテーションと統合医療に関わる学術大会の開催

3. リハビリテーションと統合医療の普及に関する活動の継続

4. リハビリテーションと統合医療に関する資格認定と教育

 

事業の展望

長きにわたり日本のリハビリテーションは「医学的リハビリテーション」に限局されたものとして扱われておりました。

それは理学療法・作業療法・言語聴覚療法という所謂リハビリテーション専門職による職域を守るうえで、当然必要だったことかと思います。

しかし、リハビリテーションという言葉にはもっと可能性があります。

リハビリテーションの可能性を社会に対してアピールし、リハビリテーションのイメージ・定義を世に再考していただくきっかけを構築していくべき時が来ています。

これからのリハビリテーションをリハビリ専門職として再考するとき、そこに最も当てはまる医療の形があります。それが「統合医療」です。

私たち一般社団法人国際統合リハビリテーション協会は統合医療を推進し、臨床現場に立つリハビリ専門職を教育し、社会に貢献できるセラピストに育成していきます。

 

以上です。もちろんこれが完成系というわけではありません。

 

常にこれは変化し続けるはずです。

 

当協会の取り組みを開示し、皆様によりIAIRの活動方針を知っていただきたく思います。

 

 

さて、ホームページに話を戻します。

 

ホームページとしては、現状からさらに機能を強化していく方針です。

 

まだ公開していませんが、これから当協会が誇る教育システムの説明などを加えていきます。

 

そしてまた、最新情報などを随時upできるような部分も加えていきます。

 

また、会員限定ページも機能として追加していきます。

 

来年度以降は当協会も会員制度を超強化していきます。

 

PTOTSTがさらに社会に進出するための指南書としての役割を果たす、社会療法士強化ページとして機能するページです。

 

当然IAIRコンセプトも学べるオンラインページとしても機能します。

 

当協会は来年度よりさらに加速度的に動きを強めていきます。

 

引き続き宜しくお願いします。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

  
国際統合リハビリテーション協会

会長 森本 義朗

 

 

【ララクリニックで働いてみませんか?】

週一のパートから正社員まで募集、IAIRで磨いた腕を今こそ見せる時!

morimoto_yoshiro●iairjapan.jp【●を@に変えて送ってください】まで

ララクリニック詳細:http://rara-clinic.com

体質改善プログラム詳細:http://rara-clinic.com/menu/program/

クリニック森本詳細:http://rara-clinic.com/about_us/morimoto/

IAIRからの条件

・A-class Therapist(旧Basic 3)修了者以上

・新しいことに対して意欲がある方(IAIR側でも採用時の面接を設けます)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA