【初の浜松開催!受付開始】膝疾患セミナーは3月20日(月・祝)

こんにちは!

国際統合リハビリテーション協会 東海支部アクティブこと山本です。

 

静岡圏の皆様。お待たせしました!

2017年3月20日に静岡県浜松で開催される「高齢者の膝で悩むセラピストの為の膝疾患セミナー」の申し込み受付が開始となりました!

 

お申込はコチラ>>>

https://iair-member.jp/toukai/html/products/detail/81

 

 

皆さんは、臨床で膝関節疾患の方のリハビリを受け持つ機会は多くありませんか?

 

また、膝関節にアプローチを行っているのに、なかなか患者さんの状態が変化しない…痛みがとれない…歩行が良くならない…という経験はないでしょうか。

 

そんな臨床での悩みを持っているあなた!必見です!

 

もちろん患部である膝関節周囲に対するアプローチも必要です。

しかし!

実は、膝関節は体幹・骨盤・股関節・下腿・足部などの影響をかなり受ける関節なのです。

そのため、アプローチにおいては、“全身からのつながり”という視点での関わりも非常に重要になります。

 

本セミナーでは、膝関節自体へのアプローチに加え、股関節・下腿など周辺の関節の骨格テクニックと、全身の筋膜連鎖を通しての下肢全体からの膝関節への介入方法をお伝えします。

また、IAIRのテクニックの中でも、膝疾患に対して効果が高く明日の臨床からすぐに使える確実なテクニックを厳選してお伝えします!

 

セミナー内容・詳細はコチラ>>>

https://iair-member.jp/toukai/html/products/detail/81

 

是非この機会にお申込ください!!

 

また、セミナー受講には、“ペア割”などもあります。

職場の方やセラピスト仲間と一緒に受講して頂くとお得です!

 

膝関節疾患に悩んでいるあなた!一緒に膝関節の悩みを解決しませんか?

 

国際統合リハビリテーション協会

東海支部 認定インストラクター 理学療法士 山本 有紀子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA